忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/09/25 12:14 |
もっさり植物研究中
 
友人がサボテンを買おうとしてなんだかんだでマリモを買って育てるらしいです。

だ か ら

植物デッキを作りました(^ω^)

というか植物デッキを作り始めたのは昨日の今日で1500で作りました。

一番高かったのは椿姫800くらいでしたね

ローンファイアは前々から買っていたEX箱買いでストックあったので。

他のノーマルはだいたい近所のカードショップで安価に手に入ったり、もってたり、譲ってもらったりしました。

そんなこんなで予想以上に安価にできた植物デッキ。

噂はかねてから聞きますがどのくらい強いのかいざりぐさん(先輩)とデュエル!

りぐさんは遊星だったりシンクロンだったりしてましたがだいたいシンクロンでした。

思ったより勝率が良かったです。

シンクロンはプロキシでデストロイヤーなどのスターターの未発売シンクロン系カード入り。

デストロイヤーの大量破壊は恐ろしいものがありますね。

クイック→ボルトヘッジホッグ→ニトロなどなど柔軟かつ早さと展開力を兼ね備えたデッキ。

植物デッキは墓地にギガプラ(ロンファ)がいれば増草剤→アムホ→スーペルの展開戦術。

これで常にフィールドにギガプラと椿姫を並べて相手を困らせる!

意外だったのがブラックローズドラゴン。

使われないもうひとつの効果、

1ターンに1度、自分の墓地に存在する植物族モンスター1体をゲームから除外する事で、相手フィールド上に存在する守備表示モンスター1体を攻撃表示にし、このターンのエンドフェイズ時までその攻撃力を0にする。

これは壁として並べたレベルスティーラーに攻撃でフィニッシュしたりと意外と良かったですね。

気づいたことは植物はローンファイアと蘇生カードがキーですね。

展開力はアンデットと同じくらいあるとは思います

が、アンデットは最近光か闇に偏りやすく強力な闇サポート、オネストライロがある分やはりこちらのが上手な気がします。

とりあえずポリノシスあたりの専用カードをうまく使うのもキーになってきそうです。

アンデは攻めが基本ですが植物は守りのカードや効果が多い気がしますね。

ここらへん考えていろいろな型を低コストに考えていこうとおもってます。

もうやめて!財布のライフポイントは0よ!!

終わり

PR

2010/03/15 20:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 遊戯王

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<腕が上がったり鈍ったり | HOME | 英語遊星缶とか。>>
忍者ブログ[PR]