忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 09:03 |
朧村正冒険録 百姫編 序


父の某ヤマダ電気のポイントカードがなんか3万あるから買ってやる

とか言われたんで買ってもらいました(^ω^)

他にもUSBメモリ8Gとか買ってもらったり。

ポイントの偉大さを知りました。

以下朧村正感想。

はい。というわけで鏡星です。

とりあえず朧村正は値段が地味にはるソフトでして

僕は今まで目はつけていたものの手を出せなかったんです。

が、手に入ったのでプレイ。

友人レント宅でプレイ(何故

どうやらやっていると主人公はお姫様の百姫と抜け忍の鬼助の二人を選べるようで。

僕はふともm百姫を選択。

まず、アクションがカッコイイ。まぁアクションゲームなんで当然なんですが。

横スクロールのアクションは正直久々。スマブラXの亜空の使者以来。

そもそもwiiのソフトを買うのがスマブラX以来だったり。

そして、フルボイスなの!?っていう豪華さ。

話を戻します。どうやら刀が太刀やらなんやらいっぱいあって三本もてるらしい。

そんなこんなでガチャガチャ敵を倒していくとボスです。

見たところなんか念仏唱えるでっかいお坊さん。

百姫「ふふん!今の私を止められるかしら!!」

みたいなのを一人でアフレコしていざ対決

バキン!!

刀が折れました。

しかし!刀はさっき言ったとおり三本もてます。

刀は交代でバシバシやっていくらしい。

交代時にカッコイイ居合い攻撃!画面全体に強烈な攻撃をたたきこむ!!

刀をフルで交代していってなんとか倒した。

てか・・・HPたかくね?

ボスを倒すと狐さんが来て鍛冶が使えるらしい。

鍛冶で刀を作っていくという仕様。

刀はスキルツリーみたいな感じで刀ツリーがありましてずっと下を見ていったんですが

横にも下にもなげぇ!!

もう先が見えないボリュームのゲームは久々。

さらに、百姫がなんか陣九郎って人に憑依合体!ではなく普通にのっとられました。

ひとつの肉体にひとつの魂って・・・マンキンをぶっ壊すようなこと言うなよ。

てなわけで、今日はこれくらい。

次回!ふともも姫吉原へ行く!!乞うご期待!!



ひとこと

吉原って銀魂でなんかめちゃくちゃバトった場所だよね

おまけ

実は自家で鬼助でプレイしてたりして大百足(2面ボス)を倒したりしました。

が。

これはペース速すぎるんで書けねぇ。

でも鬼助かっけぇ。
PR

2009/06/14 22:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ごはん | HOME | 憑神☆覚醒!!>>
忍者ブログ[PR]