忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 09:01 |
【シンクロアマゾネス】
 
 
というわけでデッキレシピ第三弾。
 
今回の更新は【アマゾネス】です。
 
久しぶりの遊戯王関係大きな更新となりますね。
 
前述はさておきレシピ投下ァアア
 
【シンクロアマゾネス】

モンスター17

上級3
アマゾネス女王3

下級14 
アマゾネスの聖戦士2 アマゾネスの剣士3 アマゾネスの賢者3 アマゾネス訓練生2

プチトマボー3 ゾンビキャリア1

魔法14
アマゾネスの闘志3 アマゾネスの里3 テラフォーミング2 貪欲な壺2 強制転移2 封印の黄金櫃1 光の護封剣1

罠7
アマゾネスの意地3 スターライトロード1 アマゾネスの弩弓隊1 リビングデッドの呼び声1 

激流葬1 聖なるバリアーミラーフォース1 転生の予言1

エクストラデッキ

ゴヨウガーディアン1・氷結界の龍ブリューナク1・レッドデーモンズドラゴン・スターダストドラゴン

ギガンッテックファイター1 他お好みで☆6、☆8重視。
 
基本戦術としては聖戦士、賢者、訓練生で相手のカードを潰しながらビート。
 
当然強化なしではATが相手に勝てることは少なく、AT1900のモンスター1体に苦戦を強いられることがありますね。
 
なのでアマゾネスの闘志をここでは採用しています。スカイスクレイパー効果は意外に便利。
 
特にアマゾネスが大型モンスターに戦闘破壊されたときに里から聖戦士を出すことによってAT3000までカバーできます。
 
よってこのデッキにおいてのキーカードは闘志と里となります。
 
これらをサーチするため、テラフォーミング、封印の黄金櫃が入ってます。
 
気にかかるであろうプチトマボーの存在。
 
プチトマボーは戦闘破壊されたときにトマボーと名のついたモンスターを2体まで展開することができます。
 
アマゾネスは里を組み合わせれば割りと強いのですがそれでも対処できない敵、
 
主にカタストルのような敵に遭遇した場合に処理するためのチューナーです。
 
アマゾネス女王は里と組み合わせればほとんどの破壊に対する耐性を持てる強カードですが
 
アマゾネスモンスターをリリースして女王を出すと戦闘要員が減り、賢者などがアドをとりにくくなってしまいがちです。
 
プチトマボーはそういうときのためのリリース要因にもなります。
 
また、手札に女王がダブついている場合でも
 
プチトマボーリリース女王☆6+☆2プチトマボーで☆8シンクロ召還!!

これで女王を墓地に送りつつシンクロモンスターがだせます。
 
墓地に送られた女王はアマゾネスの意地で復活させるのが基本でしょうか。

アマゾネスは吹き矢兵と女王以外すべて☆4モンスターなので

☆4アマゾネス+☆2プチトマボーで☆6シンクロモンスター。

さらに☆6シンクロモンスター+☆2プチトマボーで☆8シンクロモンスター!!

 
あと、プチトマボーを使うと墓地にモンスターがすぐにたまるので貪欲な壺を2枚積みしております。
 
これはアマゾネスの里からデッキから出すアマゾネスを絶やさないためでもあります。
 
気になる安定さはというと割りとがんばってくれます。シンクロを上手く使うとやっぱり戦術が広がりますね。
 
安定さもグッと上がりました。
 
というわけでめちゃくちゃ書いてしまいました^q^
 
まぁ毎回こんなものなんですが参考になればうれしいです。

終わり

ひとこと

次はSinデッキの予定。だけど予定は未定であってなんとか

PR

2010/05/05 15:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | デッキレシピ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ブラックマンデー | HOME | アリスインワンダーランド>>
忍者ブログ[PR]